Monday, 5 December 2011

悩み2

Illustration: Keith Chan
こんにちわ!私は、21歳の大学3年生です。今、ワーホリでモントリオールに来て、ジャパレスでアルバイトをしながら、少しだけフランス語の勉強もしてます。日本では経済の学生です。ここに来る前は1年で日本に帰って、就活するつもりだったんだけど、ここで働いて、いろんな経験をしてるうちに、これでいいのかなあとか考え始めたんです。将来やりたいことがはっきりしてるわけじゃないけど、就職しちゃったら、もうやり直せないような気がするんですよね。でも、やりたいことが決まってないのに、何もしないのも、なんかやっぱり不安で…。相談に答えてくれるのはカナダの大学生だって聞きました。カナダの大学生は、自分の将来のことをどんふうに考えてるのか、自分はどうしたらいいか、相談に乗ってくれたらうれしいです。

エリカ、ジェン、ヘクター


こんにちは!あなたの気持ちがよく分かります。カナダの大学生も同じことで悩んでいます。不安になるのはとてもふつうですから、心配しないでください。
ワーホリはとても大切な機会ですけど、あなたは今その機会がうまく使えていないようです。もし、あなたが外国人で日本の文化が習いたかったらジャパレスで務めるのはいいかもしれません。でも、あなたは日本人ですし、そのためにカナダに来たわけじゃないでしょう。カナダでしかできない大切な経験がたくさんありますから、この好機を逃しないでください。
今から、あなたがほんとうに 経済の勉強を続けたいかどうか決めなければなりません。経済学のために銀行とか、保険会社とか、投資会社で務める方が適当だと思います。また、具体的で特別な能力を育てなければなりません。例えば、フランス語とか、英語がペラペラ話せるようになった方がいいと思います。きっと、この能力は就活に有利です。だから、インターンシップを見つけたほうがいいと思います。

がんばってください!

ジェレミー、ジュンヴィエーヴ、ウォニー、アミット


大人になったらあなたはだれかもっとわかるようになりますから、今は心配しなくてもいいですよ。ですが、一番大切なのはパパとママとあなたのなやみについていっしょに話すことです。あなたが本当に日本語を勉強したかったら、パパとママが手伝ってくれると思います。MJLC(Montreal Japanese Language Center)を知っていますか。週末の朝に日本語のクラスがありますそこであなたのように日本語を勉強したいと思っている友だちに会うことができますから、楽しく勉強できると思います。今はむずかしくても日本語や日本のことをもっと勉強するうちに、答えがみつかるはずです。あなたはとても強いですからだいじょうぶですよ!

ジョナサン、ジュリザ、ハティ、ジェラルド


こんにちは。大人でもこのことをときどき困られています。でも、大人はうれしさの方ようにします。国籍(こくせき)が二つあって、言語が三つ話せることはおもしろくて、良いと思います。特別な経験がたくさん出来ますから。たとえば、日本の友達に英語とフランス語を教えてあげて、カナダのにも日本語を教えてあげたらどうですか。みんなにおもしろい経験をさせてあげられます。そして、カナダには一つ以上国籍がある人が多いです。友達で、二つ国籍がある人にアドバイスや、二つ文化についての考え方を聞いたらどうですか。最後、自分は自分で悩みじゃなくて強さでしょう。